自分のやりたい事って本当に人に求められていますか?

美容師ならば

私はこのヘアスタイルが得意でこのお客様に似合う!私のこだわりを追求します!

料理人ならば

このメニュー、この調理方法が1番いい!これだけこだわって調理しているんだから絶対間違いない!

職人魂がある方が多く感じます。

美容室、料理人だけではなく

この事業がやりたい!楽しく仕事がしたいから自分の好きな事を追求!

自分もどっちかというとそう考えるタイプ。

だけど、これも誰かに需要がなければ、誰かの問題解決になっていなければビジネスとして成り立たない。

需要が多少あっても利益にならなければやる意味もない。

自分には何が出来るのか、何を求められているのかこの辺を明確にできると自分のベストな商品が提供できそうです。

やりたい事、やりたくない事も明確にしないとですが、

自己満足の仕事になってはいけないですね。